ここから本文です

IOC委員が問題行動=平昌五輪〔五輪〕

2/16(金) 0:33配信

時事通信

 【平昌時事】国際オリンピック委員会(IOC)は15日、冬季五輪が開催されている平昌でアダム・ペンギリー委員(40)=英国=に問題行動があったとして、韓国から退去させると発表した。IOCは「委員の振る舞いを謝罪したい。ペンギリー氏が起こした問題について大変申し訳なく思う」との声明を出した。
 IOCは詳細を明らかにしていないが、ペンギリー氏がホテルで警備員の制止を振り切った際、警備員が倒れて負傷したとの情報がある。 
 元スケルトン選手のペンギリー氏は2010年からIOC委員を務め、平昌五輪の調整委員だった。

最終更新:2/16(金) 2:07
時事通信