ここから本文です

盛大に「春節」幕開け、カウントダウンやパレード目白押し 横浜

2/16(金) 14:35配信

AFPBB News

【2月16日 AFPBB News】春節(旧正月)を祝おうと、神奈川県横浜市中区の横浜中華街(Yokohama Chinatown)では前日15日から16日にかけてカウントダウンイベントが行われた。日付が変わると、大音量の爆竹を合図に、獅子舞が始まり、一帯は歓喜の渦に包まれた。

【関連写真(全15枚)】2人で1頭、縦横に獅子躍る

 横浜中華街の春節イベントは今年で32回目。カウントダウンは横濱関帝廟(Yokohama Kanteibyo)と横濱媽祖廟前(Yokohama Masobyo)で行われた。媽祖廟に隣接する公園では、横濱中華学院(Yokohama Overseas Chinese School)の卒業生や生徒たちによる獅子舞が、集まった観光客や地元住民の前に躍り出て、息のあったアクロバチックな演技を披露した。

 春節の16日には、商売繁盛を願って獅子が通りを練り歩く「採青」が行われるほか、龍舞など中国の伝統的なパレードが3月2日まで続く。(c)AFPBB News

最終更新:2/16(金) 14:47
AFPBB News