ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

関根勤、しんちゃんの“カンフー師匠”に! ANZEN漫才と映画『クレしん』ゲスト出演

2/16(金) 5:00配信

クランクイン!

 関根勤が、『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』に、しんちゃんの“カンフー師匠”役でゲスト声優に決定。さらに、ANZEN漫才のみやぞん・あらぽんの出演も決まった。ANZEN漫才の2人はアニメ声優初挑戦となる。

【写真】『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』フォトギャラリー


 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』は、映画クレヨンしんちゃんの最新作。監督は、シリーズ22作目『映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん』で初監督を務め、興行収入18.3億円を記録し、24作目『映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃』では21.1億円を記録した高橋渉。しんのすけたちカスカベ防衛隊が春日部はもちろん、カンフー大国中国でも大暴れをする。

 今回ゲスト声優に発表された関根が演じるのは、しんちゃんたちカスカベ防衛隊に伝説のカンフー“ぷにぷに拳”を教える師匠、という映画のキーマンとなる役。関根は『映画クレヨンしんちゃん 嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲』以来、17年ぶり2度目の出演。芸能界きっての“しんちゃんファン”の関根は「師匠の役は年齢が高めなので、大滝秀治さん、あるいは拳法ですから、千葉真一さん、藤岡弘、さんもどうか、でも“ぷにぷに拳”なので飄々とした柔らかい感じで、『酔拳』の時のジャッキーの師匠をイメージしたりと、色々役作りのイメージをしました」と、関根がモノマネを得意とする国内外の俳優を役作りにイメージしたようだ。

 さらに、初アニメ声優に挑戦するANZEN漫才の二人からコメントが到着。みやぞんは「しんちゃんと共演するって!実感わかないですけども。実感わかないながらに言わせてもらうと、ホントの意味で実感わかないです」と喜びのあまりパニックの様子。また、相方のあらぽんは「芸歴ではしんちゃんの方が上なので、僕はもう『クレヨンさん』と呼びたいです」と芸能界の大先輩との共演に気合十分のようだ。

 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ ~拉麺大乱~』は、4月13日より公開。

最終更新:2/16(金) 5:00
クランクイン!