ここから本文です

お使いのInternet Explorerは古いバージョンのため、正しく表示されない可能性があります。最新のバージョンにアップデートするか、別のブラウザーからご利用ください。
Internet Explorerのアップデートについて

パリSGから最多4名当確…ブラジル代表、W杯メンバー23名中15名を異例のスピード公表

2/17(土) 15:18配信

ゲキサカ

 ブラジル代表を率いるチッチ監督が、ロシアW杯に臨む代表メンバー23名のうち15名を異例の早さで公表した。『ESPN』など複数メディアが報じている。

 南米予選を12勝5分1敗と圧倒的な強さで首位通過し、21大会連続21回目の出場を決めたブラジル。チッチ監督はブラジル『UOLエスポルチ』のインタビューで、メンバー入りが確定している15名を早くも明かした。

 それによると、パリSGからDFダニエウ・アウベス、DFマルキーニョス、DFチアゴ・シウバ、FWネイマールの最多4名を選出。プレミアリーグからはリバプールのFWロベルト・フィルミーノ、チェルシーのMFウィリアン、マンチェスター・シティのFWガブリエル・ジェズス、MFフェルナンジーニョが選ばれた。

 また、リーガ・エスパニョーラからバルセロナのMFコウチーニョとMFパウリーニョ、レアル・マドリーのMFカゼミーロとDFマルセロの名前が挙がったほか、セリエAのローマに所属するGKアリソン・ベッカー、インテルのDFミランダ、中国の北京国安MFレナト・アウグストと、計15名が“内定”を受けている。

 2002年以来4大会ぶり6回目の優勝を目指すブラジルは、本大会でグループEに入り、日本時間6月17日にスイス代表、22日にコスタリカ代表、27日にセルビア代表と対戦。本大会に向け、日本時間3月24日に開催国のロシア代表、28日にはドイツ代表と国際親善試合を行う予定となっている。

以下、公表されたW杯メンバー15名

▽GK
アリソン・ベッカー(ローマ)

▽DF
ダニエウ・アウベス(パリSG)
マルキーニョス(パリSG)
チアゴ・シウバ(パリSG)
マルセロ(R・マドリー)
ミランダ(インテル)

▽MF
ウィリアン(チェルシー)
フェルナンジーニョ(マンチェスター・C)
コウチーニョ(バルセロナ)
パウリーニョ(バルセロナ)
カゼミーロ(R・マドリー)
レナト・アウグスト(北京国安)

▽FW
ネイマール(パリSG)
ロベルト・フィルミーノ(リバプール)
ガブリエル・ジェズス(マンチェスター・C)

最終更新:2/18(日) 12:26
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合