ここから本文です

サプライズプレゼントに!「お手紙メロン」育ってます/熊本

2/17(土) 15:37配信

Webマガジン コロカル

コロカルニュースvol.2328

今、熊本のメロン農家〈西川農園〉でちょっと変わったメロンが育てられています。それがこちらの〈お手紙メロン〉。なんと、メロンの模様が文字になっています!

【写真で見る】お手紙メロンはどうできる? そこで登場するのは3Dプリンター

なんとも不思議なこちらのメロンは、幼少期のメロンに特殊な加工を施すことでできるのだとか。

2018年3月15日まで、このメロンの申し込みを受付中。購入申し込みをすると、5月ごろに希望のメッセージをのせたメロンが届きます。

西川農園のメロンは、あふれだす果汁としっかりした果肉、濃厚な甘さが特徴です。食べごろは、届いてから約一週間後。ちょっと切るのがもったいないような気もしますが、大切な方と一緒に食べたいですね。

このユニークなメロンをつくったのは、西川農園と3Dプリント事業を運営している〈株式会社メルタ〉。じつはこのメロンには、3Dプリントの技術が生かされているんです。

■お手紙メロンは一体どうやってできる?

まず、オリジナルのメッセージをもとに、3Dプリンターで型を製作し、できあがった型を幼少期のメロンに当て、ナイフでなぞるように傷を入れます。すると、成長するにつれてメロンの表面が、再生力で型の模様になっていくのだそう。意外なほどシンプルな方法でつくられているんですね。

メロンのお値段は「いつもありがとう」「HAPPY BIRTHDAY」などの定型文が入れられるスタンダードコースが12,000円。オリジナルメッセージが入れられるオリジナルコースが16,000円。それぞれ先着30名の限定販売になります。詳細はこちらから。特別なサプライズを考えている方はぜひチェックを!

information
お手紙メロン
生産元:西川農園
住所:熊本県熊本市北区和泉町1669-1
販売元:株式会社メルタ
申し込み受付期間:2018年2月15日~3月15日
お届け時期:5月1日以降を目安に収穫したメロンから順次発送。お届け日のご指定はできません。
Web:お手紙メロン メルタ


writer profile
Yu Miyakoshi
宮越裕生
みやこし・ゆう●神奈川県出身。大学で絵を学んだ後、ギャラリーや事務の仕事をへて2011年よりライターに。アートや旅、食などについて書いています。音楽好きだけど音痴。リリカルに生きるべく精進するまいにちです。

【コロカルニュース】とは?
全国各地の時事ネタから面白情報まで。コロカルならではの切り口でお届けする速報ニュースです。