ここから本文です

アルファ ロメオが「ステルヴィオ クアドリフォリオ」の米国価格を発表! 同社のラインアップで最高額モデルに

2/18(日) 10:00配信

Autoblog 日本版

アルファ ロメオがクロスオーバーSUV「ステルヴィオ」の最上位グレードである「クアドリフォリオ」の米国での販売価格をついに発表した。やはり安くない。輸送費込みで8万1,590ドル(約867万円)と、現行アルファ ロメオのラインアップで最も高額なモデルとなった。プラットフォームやエンジンを共有する4ドア・セダンの「ジュリア クアドリフォリオ」は7万5,295ドル(約800万円)だから、その差は6,295ドル(約67万円)。その上、カーボンファイバー・シェルを使ったスパルコ製レーシング・シートや、ブレンボ製カーボンセラミック・ブレーキをオプション装備すれば、さらに値段は跳ね上がる。アルファ ロメオは、これらのオプションの価格を明らかにしていないが、ジュリア クアドロフォリオと同等であれば、レーシング・シートは2,750ドル(約30万円)、カーボンセラミック・ブレーキは8,000ドル(85万円)ほどになると思われる。
しかし、それだけの金額があれば他にも多くのクルマが買えるだろう。例えば、同じイタリアの名門によるクロスオーバーなら、マセラティの「レヴァンテ」にも充分手が届く。


ステルヴィオ クアドリフォリオは、ジュリア クアドリフォリオと同じフェラーリ由来のV6ツインターボ・エンジンを搭載し、レヴァンテを上回る最高出力510ps、最大トルク61.2kgmを発揮する。ジュリア クアドリフォリオと違うのは、クロスオーバーSUVなので「Q4」と呼ばれるフルタイム4輪駆動システムを搭載するという点だ。0-60mph(約96.6km/h)を3.9秒で加速し、最高速度は177mph(約285km/h)。現在、ニュルブルクリンクでSUV最速ラップ・タイムの記録を保持している。価格に納得いく方は、もうすぐこのクルマを手に入れることができるだろう。そこまでパワフルなエンジンは要らない(あるいはそれほどの金額は出せない)というのであれば、280psの直列4気筒エンジンを搭載するステルヴィオなら4万2,990ドル(約457万円)からという価格で購入できる。


日本版編集部追記:日本ではジュリア クアドリフォリオの価格は消費税込みで1,132万円なので、ステルヴィオ クアドリフォリオは1,200万円を超える値段が付けられるかもしれません。


By JOEL STOCKSDALE
翻訳:日本映像翻訳アカデミー

Autoblog Japan Staff

最終更新:2/18(日) 10:00
Autoblog 日本版