ここから本文です

メッシより41試合早く達成!C・ロナウドが285試合で300ゴールに到達

2/25(日) 21:53配信

ゲキサカ

 レアル・マドリーに所属するポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドが、リーガ・エスパニョーラで300得点を達成した。

 24日、レアルはリーガ・エスパニョーラ第25節でアラベスをホームに迎え、4-0で完封勝ち。C・ロナウドは2ゴールを記録した。

 これにより、2009年夏にマンチェスター・ユナイテッドから加入したC・ロナウドは、同年8月29日のデポルティボ戦で初得点を決めてから、285試合でのリーガ通算300ゴール達成となった。

 スペイン『マルカ』によると、バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが300ゴールに到達するまでに326試合を要したという。なお、C・ロナウドがレアルに加入した年齢は24歳、カンテラ育ちのメッシがトップチームデビューを果たしたのは17歳だった。

 ちなみに、C・ロナウドはレアルで通算435得点を記録。その内訳は、リーガで300得点、UEFAチャンピオンズリーグで101得点、コパ・デル・レイ(スペイン国王杯)で22得点、クラブW杯で6得点、スペインスーパー杯で4得点、UEFAスーパー杯で2得点となっている。

 以下、C・ロナウドの過去9年間におけるリーガ成績

2009-10:26得点
2010-11:41得点
2011-12:46得点
2012-13:34得点
2013-14:31得点
2014-15:48得点
2015-16:35得点
2016-17:25得点
2017-18:14得点

最終更新:2/25(日) 21:55
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報