ここから本文です

J2、J3にも「優勝監督賞」が新設…昨季「優秀監督賞」は優勝チームから

2/27(火) 19:15配信

ゲキサカ

 Jリーグは27日、2018シーズンからJ2リーグとJ3リーグに「優勝監督賞」を新設すると発表した。これまでJ1リーグのみに設定されており、J2は賞金50万円、J3は同20万円が贈られる。

 昨季から設定された「優秀監督賞」はそのまま。いずれも優勝監督の湘南のチョウ・キジェ監督、秋田の杉山弘一監督が受賞していたが、今後の両賞は「原則として重複しない」とされている。

 また、優秀監督賞のノミネート者を選ぶ推薦委員会も新設。Jリーグ副理事長、特任理事、監督経験を持つTV解説者、サッカージャーナリスト、サッカー専門誌編集者の5人で構成され、選ばれた監督が選考委員会にかけられる。

最終更新:2/27(火) 19:15
ゲキサカ