ここから本文です

独紙が“勝利の保証人”と期待の原口元気、昇格へ「残り10試合で全部勝てれば」

3/3(土) 6:49配信

SOCCER KING

 2月27日に全体練習に復帰している姿が伝えられたデュッセルドルフ所属の日本代表MF原口元気。ケガで戦列を離れていた3試合はチームに勝ちがなく、早期の復帰が待たれている。ドイツ紙『ビルト』が伝えた。

 同紙は原口を“勝利の保証人”と紹介した上で、4日に行われるブンデスリーガ2部第25節のザンクトパウリ戦に向けた談話を伝えた。これまでのトレーニングでは、「まだ若干めまいがしている」ようだが、「日曜日までには間に合うと思う」と回復の手応えを口にしている。

 現在のチームの不調と自身の欠場の因果関係について聞かれると、「僕の欠場と関係しているかどうかは分かりません…。でも、幸運にも、まだ首位とは勝ち点1差ですし、日曜日の試合で勝てば、また首位に立てる可能性もあります」とザンクトパウリ戦の重要性を語った。

 2月2日の第21節ザントハウゼン戦でケガをするまで、原口の出場した3試合では3連勝しており、同紙の地元記者も「ハラグチの復帰はとても重要になる」と大きな期待を寄せている。原口自身も「残りの10試合、全てで勝利できれば良いですね」と1部昇格に向けて意気込んだ。1カ月ぶりに原口の元気な姿が見られるか、注目だ。

SOCCER KING

最終更新:3/3(土) 6:49
SOCCER KING