ここから本文です

ライオット、往年の名作を彷彿とさせる最新作『アーマー・オブ・ライト』

3/8(木) 11:54配信

BARKS

ライオットのアルバム『アーマー・オブ・ライト』が、2018年4月25日に日本先行発売される。

◆ライオット映像&画像

哀愁のメロディはそのままに、よりパワフルによりスピーディに時代性を採り入れ進化したスピード・メタルが展開された『THUNDERSTEEL』(1988年)は、世界中のメタルファンから絶賛された名アルバムとなった。その後、14thアルバム『IMMORTAL SOUL』を発表後の2012年1月、創始者にして唯一のオリジナル・メンバーであるマーク・リアリが他界し、バンドは活動停止状態となってしまった。残されたメンバーは失意の底にあったが、ギタリストのマイク・フリンツとベーシストのドン・ヴァン・スタヴァンを中心に再結成を決意、新ボーカリストにトッド・マイケル・ホール、セカンド・ギタリストにニック・リーを招き、ドラマーにフランク・ギルクライストというラインアップで、2013年からバンド名を「RIOT V」と改名し、活動を再開することとなった。

この最新作『アーマー・オブ・ライト』の冒頭、劇的なイントロで始まる一曲目「ヴィクトリー」を聴けば、名作『THUDERSTEEL』期のファンを必ずや満足させるであろうアルバムとなったことがわかることだろう。本作は、攻撃性と疾走感、哀愁のメロディはそのままに、より強烈なエナジーを放つライオットの新たなる進撃の狼煙だ。胸が熱くなる哀愁を帯びたメロディの連続には、マークの遺した魂を確かに受け継いだライオットの姿が確認できる。

3月10日(土)&11日(日)には、『THUNDERSTEEL』30周年の記念すべき来日公演が川崎クラブ・チッタで行なわれる。


ライオット 『アーマー・オブ・ライト』
2018年4月25日 日本先行発売予定
【100セット通販限定 直筆サインカード付きCD+ライヴCD+Tシャツ】¥7,000+税
【初回限定盤CD+ライヴCD】GQCS-90576~7 / 4562387205967 / ¥3,000+税
【通常盤CD】GQCS-90578 / 4562387205974 / ¥2,500+税
※日本語解説封入/歌詞対訳付き
1. ヴィクトリー
2. エンド・オブ・ザ・ワールド
3. メサイア
4. エンジェルズ・サンダー, デヴィルズ・レイン
5. バーン・ザ・デイライト
6. ハート・オブ・ア・ライオン
7. アーマー・オブ・ライト
8. セット・ザ・ワールド・アライト
9. サン・アントニオ
10. コウト・イン・ザ・ウィッチズ・アイ
11. レディー・トゥ・シャイン
12. レイニング・ファイア
13. アンビリーフ ※ボーナストラック
14. サンダースティール
ボーナス・ライヴCD<キープ・イット・トゥルー・フェスティヴァル 2015> ライヴ
1. ライド・ハード・リヴ・フリー
2. ファイト・オア・フォール
3. オン・ユア・ニーズ
4. ジョニーズ・バック
5. メタル・ウォリアー
6. ウィングス・アー・フォー・エンジェルス
7. サイン・オブ・ザ・クリムゾン・ストーム
8. ブラッドストリーツ
9. テイク・ミー・バック
10. ウォリアー
11. ロード・レイシング
12. ソーズ・アンド・テキーラ
13. サンダースティール

【メンバー】
トッド・マイケル・ホール(ヴォーカル)
ドン・ヴァン・スタヴァン(ベース)
マイク・フリンツ(ギター)
ニック・リー(ギター)
フランク・ギルクライスト(ドラムス)

<ライオット来日公演 Thundersteel 30th Special In Japan>
3月10日(土)・11日(日)
@川崎CLUB CITTA
Open: 17:00 / Start: 18:00
オールスタンディング 前売り¥8,000(税込)
※入場の際ドリンク代500円別途必要
[問]CLUB CITTA’ 044-246-8888
http://clubcitta.co.jp/001/riot-2018/

最終更新:3/8(木) 11:54
BARKS