ここから本文です

侍ジャパン、スタメン発表 中軸変わらず3番柳田、4番筒香、5番浅村

3/4(日) 17:54配信

Full-Count

先発は楽天・則本昂大

 野球日本代表「侍ジャパン」は4日、ナゴヤドームで行われる「ENEOS 侍ジャパンシリーズ2018 日本vsオーストラリア」の先発メンバーを発表した。

【表】侍ジャパン第2戦は先発則本、4番筒香! オーストラリア戦のスタメンが発表!

 前日(3日)の第1戦で稲葉監督はクリーンアップに3番・柳田、4番・筒香、5番・浅村を起用。千賀ら6投手が無失点リレーの快投を見せ、柳田、筒香の連続タイムリーで2-0で勝利。この日も中軸3人は変わらず、松本(日本ハム)、上林(ソフトバンク)、西川(広島)、田村(ロッテ)、今宮(ソフトバンク)が先発に名を連ねた。

 先発は侍ジャパンが則本昂大投手(楽天)、オーストラリア代表はティモシー・アサートン投手。

 両チームの先発メンバーは以下の通り。

〇侍ジャパン
1(中)秋山
2(一)松本
3(指)柳田
4(左)筒香
5(二)浅村
6(右)上林
7(三)西川
8(捕)田村
9(遊)今宮

先発 則本

〇オーストラリア代表
1(右)ケネリー
2(中)キャンディラス
3(一)ヒューズ
4(指)モアナロア
5(捕)デサンミゲル
6(遊)ウェード
7(三)シェパード
8(ニ)グレンディニング
9(左)ジョージ

先発 アサートン

Full-Count編集部

最終更新:3/4(日) 18:41
Full-Count

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/27(日) 4:55