ここから本文です

ブラジル人MF4発!!広州恒大が首位浮上…柏、C大阪は3位で折り返し:ACL第3節1日目

3/6(火) 23:06配信

ゲキサカ

 AFCチャンピオンズリーグ(ACL)東地区は6日、第3節1日目を各地で行った。柏レイソルと同組の全北現代(韓国)は天津権健(中国)を6-3で下して全勝をキープ。セレッソ大阪と同組の広州恒大(中国)はFWリカルド・グラールの4得点で済州ユナイテッド(韓国)に5-3で勝利し、単独首位に立った。

 日本勢の柏は2位の天津と勝ち点4で並んで3位をキープ。C大阪は勝ち点4で2位ブリーラムに並んでの3位に転落した。第3節2日目では7日、鹿島アントラーズがシドニーFC(豪州)、川崎フロンターレがメルボルン・ビクトリー(豪州)と対戦する。

第3節の結果、日程は以下のとおり

【E組】
3月6日(火)
全北現代 6-3 天津権健 [全州]
柏 1-0 傑志[柏]

【F組】
3月7日(水)
川崎F 19:00 メルボルン・ビクトリー [等々力]
上海上港 21:00 蔚山現代 [上海]

【G組】
3月6日(火)
ブリーラム・U 2-0 C大阪 [ブリーラム]
広州恒大 5-3 済州 [広州]

【H組】
3月7日(水)
シドニーFC 17:30 鹿島 [シドニー]
水原三星 19:00 上海申花 [水原]

最終更新:3/7(水) 8:03
ゲキサカ