ここから本文です

JASRACが会見(全文3完)約900の事業者、約7300の音楽教室などが徴収対象

3/9(金) 13:29配信 有料

THE PAGE

JASRACが会見(全文3完)約900の事業者、約7300の音楽教室などが徴収対象

JASRACが会見(THE PAGE編集部)

 日本音楽著作権協会(JASRAC)が音楽教室に著作権使用料の支払いを求めている問題で、文化庁は徴収開始を認める裁定をした。これを受け、JASRACは8日午後4時から都内で記者会見を行った。

 徴収に反対していたのは音楽教室でつくる「音楽教育を守る会」。同会とJASRACは現在係争中で、その間は音楽教室側にに督促しないよう行政指導した。

 ※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは「【中継録画】音楽教室から著作権料徴収認める裁定 JASRACが会見」に対応しております。

     ◇     ◇ 本文:7,842文字 写真:1枚

続きをお読みいただくには、記事の購入が必要です。

すでに購入済みの方はログインしてください。

  • 税込108
    使えます

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上ご購入ください。 購入後に記事が表示されない場合はページを再度読み込んでください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

最終更新:10/2(火) 15:46
THE PAGE