ここから本文です

<今週のイケメン>菅田将暉が日本アカデミー賞で受賞 佐藤健と高橋一生が初共演 福山雅治がコナン主題歌

3/11(日) 11:00配信

毎日キレイ

 1週間のイケメン有名人の話題を紹介する「今週のイケメン」。今回(2月27日~3月5日)は、「第41回日本アカデミー賞」の最優秀主演男優賞を菅田将暉さんが受賞したニュース、佐藤健さんと高橋一生さんが今年公開の映画で初共演するニュース、福山雅治さんが人気アニメ「名探偵コナン」の劇場版で主題歌を担当するニュースなどが注目された。

 「第41回日本アカデミー賞」の授賞式が2日、東京都内であり、菅田さんが最優秀主演男優賞を受賞した。映画「あゝ、荒野 前篇」の演技が評価された菅田さんは、ステージに上がると「本当にありがとうございます。こんなに信じられないことはないです」と感激していた。

 菅田さんは、映画「帝一の國」(永井聡監督)で、「オールナイトニッポン」のリスナー投票で選ばれる話題賞の俳優部門も受賞した。

 佐藤さんと高橋さんが、映画「億男(おくおとこ)」(大友啓史監督、10月19日公開)で初共演する。今年年始に、高橋さんとモロッコで撮影したという佐藤さんは「一生さんの芝居の巧妙さに震えおののいておりますが、なんとか食らいついていきたいと思います」とコメントを寄せている。

 映画は「ハゲタカ」や、佐藤さん主演の「るろうに剣心」シリーズで知られる大友監督の最新作で、映画プロデューサーや小説家などで活躍する川村元気さんの小説が原作。脚本は人気ゲーム「ドラゴンクエスト」シリーズの開発を手掛けた渡部辰城さんが担当する。佐藤さんと大友監督は今回、約4年ぶりのタッグとなる。

 佐藤さんは、借金で家族が離散するも、3億円の宝くじが当たり、人生をやり直そうとするが、親友にお金を持ち逃げされる不運な男・一男(かずお)を演じる。高橋さんは一男の大学時代の親友で、億万長者にもかかわらず、一男の3億円を持って姿を消す男・九十九(つくも)を演じる。藤原竜也さん、北村一輝さん、沢尻エリカさん、池田エライザさんの出演も発表された。

1/2ページ

最終更新:3/11(日) 11:00
毎日キレイ