ここから本文です

<アズールレーン>おじさんゲーマーがまったり遊んでみた(26) キャラ育成で悩み

3/11(日) 12:10配信

まんたんウェブ

 昨年に配信が始まり、500万以上の登録数を誇るスマートフォン用ゲーム「アズールレーン(アズレン)」。ゲームファンの間でも人気とはいうものの、どんなゲームなのでしょう。かつて「艦隊これくしょん-艦これ-」に熱中した経験のあるおじさんゲーマーが実際に体験してみました。(毎週火、木、土、日曜掲載)

【写真特集】ロード画面に出る空母「サラトガ」ちゃんが可愛い

 ◇

 指揮官レベルも55を超えて、すっかりゲームにも慣れてきましたが、キャラの育成で悩みも増えてきたおじさんです。

 まずゲットしたキャラが110体を超えたのですが、現在の所有可能枠は150なので、当然ながら空き枠が減りました。アズレンではレベルが70になると、キャラのレベルの増加が一旦ストップします。解決するには、同じキャラか特殊キャラ「ブリ」を使って、レベルの最大値を10だけ押し上げる作業「限界突破」が必要になります。80と90でも同じ「限界突破」がありますから、必要となるキャラは増える一方で、空き枠はどんどんなくなっていくのです。

 空き枠を確保するため、「限界突破」を早い段階でやる方法もありますが、キャラの能力アップと共に出撃時の燃料(コスト)も増えます。つまり能力が高く、レベルの高いキャラを出撃させると燃料が必要になるので、次第に勝負どころだけに使うようになります。アズレンでは、コストを抑えることに重きを置くプレーヤーが多いようですね。……という一連のシステムをやっと実感して、頭を悩ませる日が続いています。

 この問題を解決するには、所有可能枠を増やせばいいのですが、課金アイテムの「ダイヤ」が必要になります。所有枠が10キャラ分増える「ドック拡張」はダイヤ200個(400円相当)ですね。普通にプレーしても「ダイヤ」は手に入るのですが、ダイヤ200個を手に入れるのはなかなか大変です。

 以前にも「アズレンの課金システムが洗練されている」と触れましたが、改めてその考えは間違いでないと思わされました。何かと嫌われるアイテム課金ですが、これだけプレーすれば作品に愛着を持ちますし、反発も少なそうですね。

 ◇

 アズールレーンは、英戦艦「プリンス・オブ・ウェールズ」や日本の駆逐艦「綾波」など美少女キャラに擬人化された艦艇が登場、最大6隻の艦隊を編成してプレーヤーが操作をして敵艦隊を倒す……というシューティングRPG。アクションが苦手な人でも楽しめるよう自動操作の機能もある。基本利用料無料のアイテム課金。

最終更新:3/11(日) 12:10
まんたんウェブ