ここから本文です

勝みなみ、8バーディーの大爆発 パット改善で首位と6打差14位浮上

3/10(土) 17:09配信

デイリースポーツ

 「女子ゴルフ・ヨコハマタイヤPRGRレディース・第2日」(10日、土佐CC=パー72)

【写真】「虎党」勝みなみ、原辰徳巨人監督とツーショット

 5オーバー67位から出た勝みなみ(19)=が4連続を含む8バーディー、2ボギーの大爆発。通算1アンダー14位へ浮上した。最終日は首位と6打差あるが、あきらめずにミラクル大逆転Vを目指す。アン・ソンジュが通算7アンダーで首位に立ち、通算5アンダーの2位に横峯さくらが続いている。

 勝が潜在能力の高さを改めて証明した。インから出て12番から4連続バーディー。後半アウトも4バーディーを奪い、一気にリーダーズボードを駆け上がった。ノーバーディーに終わった前日ホールアウト後のパッティング練習でフェースが右を向いていたことに気づき、スクエアにするよう心掛けたところ、パットが面白いように入った。

 「昨日の練習で明日はいけるという自信が持てた。パッティングが昨日とは全然違いました」。最終日は首位と6打差あるが「あきらめずに頑張ります」と前を向いた。