ここから本文です

日ハム・清宮、OP戦15打席無安打も「調子が悪い感じはない」

3/10(土) 17:26配信

ベースボールキング

 日本ハムのドラフト1位ルーキー・清宮幸太郎は、オープン戦初安打はまたもお預けとなった。

 清宮は昨年開幕投手を務めたDeNAの石田健大の前に、第1打席が空振り三振、第2打席も一ゴロに打ち取られると、2番手・進藤拓也と対戦した第3打席は一ゴロに倒れた。

 「ちょっと変えてみようかなと…」と先輩・横尾俊建のバットを借りて臨んだ8回の第4打席も、4番手・三嶋一輝の変化球に空振り三振。この日も無安打に終わり、オープン戦15打席連続無安打となった。

 清宮は「自分の中では調子が悪い感じはないです。全然打てないような感じもないので、結果が出ていないですけど、気分が落ちたりとかはないです。今日はしっかりと振ることができたので、ちゃんと続けてやりたいなと思います」と前を向いた。

(取材・ニッポン放送洗川雄司アナウンサー)

BASEBALL KING