ここから本文です

<中島裕翔>「99.9」最終回で5年ぶり日曜劇場に 松本潤に「再審請求」依頼

3/11(日) 22:14配信

まんたんウェブ

 人気グループ「Hey! Say! JUMP」の中島裕翔さんが、18日に放送される「嵐」の松本潤さん主演のTBS系日曜劇場「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」(日曜午後9時)の最終回2時間スペシャルに出演することが11日、分かった。中島さんが「日曜劇場」枠のドラマに出演するのは約5年ぶり。自らの母親を殺害された被害者で、その犯人として逮捕、死刑が確定した父親の「再審請求」を求めて、深山大翔(ひろと、松本さん)に弁護を依頼する久世亮平を演じる。

【写真特集】話題の芸人、緒方かな子ら異色ゲストも…第8話をプレーバック

 最終回となる第9話は、深山とエリート裁判官・川上憲一郎(笑福亭鶴瓶さん)の最終対決を描く2時間スペシャル。深山たちの元に、8年前に妻を殺害後、放火したとして「建造物放火及び殺人罪」で死刑判決を受けた死刑囚の久世貴弘(小林隆さん)の再審請求の依頼が届く。依頼人の亮平は、両親は仲が良く、父が母を殺すわけがないと言い切る。深山と舞子(木村文乃さん)は、久世の無実を立証しようと調査に乗り出すが、再審請求を審理する裁判長を川上が担当することが決まる。佐田(香川照之さん)はマスコミを使って世論にアピールすることで、審議を有利に進めようとするが、週刊誌に都合が悪いことを書かれて、亮平たちを激怒させてしまい……という展開。

 「99.9-刑事専門弁護士-」は、有罪率99.9%という刑事弁護の世界を舞台に、逆転不可能な状況の中、残された0.1%の可能性にこだわって事実を追求しようとする深山ら斑目法律事務所の刑事専門弁護士たちの活躍を描く。「SEASONII」は、新ヒロインとして木村さんが元裁判官の弁護士役で加わり、東京地方裁判所所長代行の川上憲一郎役で鶴瓶さんも登場。シーズン1で描かれた弁護士VS検事の構図に、裁判官を交えた新たな展開が繰り広げられている。

最終更新:3/11(日) 22:14
まんたんウェブ