ここから本文です

ラバーガール「コントだったら戦える」1年8カ月ぶり単独ライブへの思い

3/11(日) 13:00配信

お笑いナタリー

ラバーガールのインタビューが明日3月12日発売の雑誌「+act.(プラスアクト)」(ワニブックス)2018年4月号に掲載される。

【写真】「+act.」2018年4月号(他1枚)

来月4月に東京・座・高円寺2での単独ライブ「シャンシャン」を控えているラバーガール。このインタビューでは1年8カ月ぶりと期間が空いた単独ライブへの思いや、顔を突き合わせて一言ひと言仕上げていく綿密なネタ作りについて語っている。

何事に対しても熱を持たない、むしろ熱い人を見ると冷めてしまうという2人だが、ネタについては「コントだったらまだほかとも戦える」と意欲を絶やさない。また「(芸人を)続けたい」(飛永)、「戦国時代のドラマに出て甲冑が着たい」(大水)とそれぞれの野望を明かした。ラバーガールのコントのように噛み合わない場面もある2人のやり取りを誌面で楽しもう。

ラバーガールLIVE「シャンシャン」
日時:
2018年4月9日(月)19:00開場 19:30開演
2018年4月10日(火)19:00開場 19:30開演
2018年4月11日(水)18:30開場 19:00開演
会場:東京・座・高円寺2
料金:前売4000円 当日4500円(全席指定)

最終更新:3/11(日) 13:00
お笑いナタリー