ここから本文です

美馬玲子、オール台湾ロケのセルフプロデュース写真集「初めてのことが好きなんです」

3/11(日) 21:37配信

デビュー

 タレントの美馬怜子が10日、4冊目の写真集『I Think I Love You ~我想我愛□(=にんべんに尓)』(光文社)の発売記念イベントを都内で行った。

【写真】写真集イベントで見せた美馬怜子の表情。

 3年ぶり4冊目の写真集は、美馬のセルフプロデュースでオール台湾ロケ。「台湾で一番大きな湖の『日月潭』に魅せられて、一人旅でロケハンに行ってきました。撮りたい場所や時間帯もチェックしまして」という熱の入れようだ。

 10日に及ぶ台湾ロケでは、台北・台中・台南と大移動。「長距離を移動したので、その寒暖差と疲労と食事制限からくる糖質不足で、撮影中にフッと気が遠くなってしまって。目が覚めたら病院のベッドにいました」というハプニングも乗り越え、心身を削って作り上げた。

 さらに驚くのは、写真集では異例の「袋とじ」付きであること。「袋とじは『ありのままの美馬怜子』がテーマ。私自身、使われるとは思っていなかった、メイクや衣装直しの間に撮られた、さらけ出しちゃっている素の表情も入っていますし、露出も高めです。ぜひ、開けてくださいね」とアピールした。

 これだけの要素を詰め込むのも、「誰もやったことが無い初めてのことや、サプライズが好きなんです」と美馬。この日は写真集イベントでは異例の振袖姿で登場。「握手会で誰もしたことがないことをしたいと思って」と1週間ほど前にネットで調べた上で一人で決めた。「一昨日まで事務所の方にも内緒で、出版社の方は今日知りました(笑)」としてやったりの表情だ。

 「アイドルでも若いわけでもないので、アイデア勝負だと思います」と自虐的に言いながらも「本当に芸能界っていいなって思います。自分のやりたいことを、周囲に納得していただければやらせていただける。サプライズ好きの性格には本当に向いていると思います」と実感を込めて語った。

最終更新:3/11(日) 21:37
デビュー