ここから本文です

「真央ちゃんスマイル」岡山で満開 イベントにサプライズ登場

3/11(日) 19:56配信

山陽新聞デジタル

 岡山高島屋(岡山市北区本町)で開催中のフィギュアスケート・浅田真央さん(27)の軌跡をたどる企画展(実行委主催)に11日、浅田さん本人が“サプライズ登場”した。会場は驚きに包まれ、涙ぐむファンもいる中、「真央ちゃんスマイル」で一人一人をもてなした。

 この日は先着200人に記念のポストカードを配ることだけが告知されていた。

 浅田さんは会場入りしたファンを出迎え、「ありがとうございます」と声を掛けながらカードをプレゼント。手渡された人たちは「世界一尊敬しています」「岡山に来てくれてありがとう」と喜んだ。祖母と一番乗りした広島市立小学校の5年男子は「かわいかった。スケートが上手なところが大好き」と感激していた。

 会見した浅田さんは「まだ岡山のスケートリンクで滑ったことがないので、機会があれば滑りたい」と言い、発生から7年を迎えた東日本大震災の被災地にも思いを寄せ「完全に復興するまで時間がかかる。スケートを通じて東北の力になりたい」と語った。

 自身の衣装や写真を集めた同展(19日まで、無料)については「現役時代、たくさんの応援をもらった。感謝の気持ちを伝えられれば」と話した。