ここから本文です

照ノ富士、投げに粘れずばったり…十両でも黒星発進

3/11(日) 15:30配信

AbemaTIMES

<大相撲大阪場所>◇初日◇3月11日◇エディオンアリーナ大阪

 最高位では大関にもなった十両・照ノ富士(伊勢ヶ濱)が、十両に陥落しての初日で黒星発進となった。

 この日は徳勝龍(木瀬)との取組で、仕切りでは厳しく気合も入った表情だったが、ふわっとした立合いから、徐々にペースを握られると、徳勝龍の上手投げにあっさりと体勢を崩し、土俵をはった。照ノ富士は故障、病気などもあり5場所連続で途中休場し、負け越し。白星には2017年の秋場所3日目、栃ノ心戦から遠ざかっている。

 AbemaTVで解説を務めていた元大関の増位山は、「下手したら横綱に手が届くのではと思っていた。まだ体が十分でないのでは。ひとまわり小さくなった気がする」と、心配していた。

最終更新:3/11(日) 15:30
AbemaTIMES