ここから本文です

FCバルセロナ、ブラジル人MFアルトゥールとの合意を正式発表!

3/11(日) 21:09配信

SPORT.es

FCバルセロナはグレミオとの長期にわたる交渉の末、ブラジル人MFアルトゥールの移籍について合意に達した事を発表した。
アルトゥールはヨーロッパの他クラブからも多くのオファーを受けていた。

【ハイライト動画 マラガ対メッシ不在のバルサ】

バルサは今回の合意をアルトゥールがアスルグラナの戦列に加入する必要がある7月中に施行する事ができる。

バルサは公式声明の文章を通してこのように伝えた。
「FCバルセロナとグレミオ・フットボール・ポルト・アレグレンセはアルトゥール・エンリケ・ラモス・デ・オリベイラ・メロの買取オプションについてサインを交わすことで合意に達した。FCバルセロナは2018年の7月中に同選手の登録権利を施行することが可能となる。クラブが最終的にサインしたオプションを行使した場合、移籍金3,000万ユーロ(約39億円)とインセンティブ最大900万ユーロ(約11億円)が支払われることとなる。」

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:3/11(日) 21:09
SPORT.es

スポーツナビ サッカー情報