ここから本文です

警戒範囲4キロに拡大 新燃岳噴火

3/11(日) 12:53配信

宮崎日日新聞

 霧島連山・新燃岳(しんもえだけ)(1421メートル)は10日、爆発的噴火が相次ぎ、噴煙は一時火口から4500メートルまで上がった。爆発の規模は徐々に大きくなっており、大きな噴石も火口から遠くへ飛散。活動がさらに活発化する恐れがあるとして、気象庁は噴火警戒レベルは「3」(入山規制)を維持したまま、火口から約3キロの警戒範囲を約4キロに拡大した。

宮崎日日新聞

最終更新:3/11(日) 12:53
宮崎日日新聞