ここから本文です

<99.9>シーズン2第8話視聴率は18.0% 自己最高タイ記録

3/12(月) 10:13配信

まんたんウェブ

 人気グループ「嵐」の松本潤さんが変わり者の刑事専門弁護士役で主演するTBS系「日曜劇場」枠の連続ドラマ「99.9-刑事専門弁護士- SEASONII」の第8話が、11日に20分拡大スペシャルで放送され、平均視聴率は18.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区・以下同)だった。第2話でマークした18.0%と並ぶ自己最高の数字を記録した。

【写真特集】話題の芸人が「99.9」に… 「ナイスひょっこりー!」

 第8話では、選挙を目前に控えた元文部科学大臣の藤堂(佐野史郎さん)の選挙事務所で、毒物を使った殺害事件が発生。事件を担当したエリート裁判官・川上(笑福亭鶴瓶さん)は、深山(松本さん)らの予期せぬ判決を出してしまう……という展開で、プロ野球「広島東洋カープ」の緒方孝市監督の妻でタレントの緒方かな子さんが、藤堂の愛人で、スナックのママ・ゆう実役で、1996年に結婚後初めてドラマ出演した。

 「99.9-刑事専門弁護士-」は、有罪率99.9%という刑事弁護の世界を舞台に、逆転不可能な状況の中、残された0.1%の可能性にこだわって事実を追求しようとする深山大翔(ひろと)ら斑目法律事務所の刑事専門弁護士たちの活躍を描く。「SEASONII」は、新ヒロインとして木村文乃さんが元裁判官の弁護士役で加わり、東京地方裁判所所長代行のエリート裁判官・川上憲一郎役で鶴瓶さんも登場。シーズン1で描かれた弁護士VS検事の構図に、裁判官を交えた新たな展開が繰り広げられている。

最終更新:3/12(月) 10:13
まんたんウェブ