ここから本文です

朝日杯FS2着のステルヴィオが登場/スプリングSの見どころ

3/12(月) 10:01配信

netkeiba.com

 朝日杯FS2着のステルヴィオが登場。今年初戦のここを勝って2歳王者との再戦に臨めるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

【写真】ステルヴィオこれまでの軌跡

■3/18(日) スプリングS(3歳・牡牝・GII・中山芝1800m)

 ステルヴィオ(牡3、美浦・木村哲也厩舎)は昨年の朝日杯FSで2着。勝ったダノンプレミアムには3馬身半差をつけられたものの、直線で狭いところを割って良く追い上げた。ロードカナロア産駒ながら陣営はもっと距離が延びた方がいいとコメントしており、ここでその真価が問われることになる。

 ルーカス(牡3、美浦・堀宣行厩舎)はGI・6勝を挙げたモーリスの全弟。昨年末のホープフルSは6着に終わったが、中間のアクシデントで一時は回避の報も流れていただけに、万全の状態ではなかったはず。一息入れたここでの巻き返しを期待したい。

 その他、デビュー2戦目の共同通信杯で2着のサトノソルタス(牡3、美浦・堀宣行厩舎)、未勝利戦・あすなろ賞と連勝しているエポカドーロ(牡3、栗東・藤原英昭厩舎)、共同通信杯4着のゴーフォザサミット(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)、ここと同条件の若竹賞を勝ったレノヴァール(牡3、栗東・高野友和厩舎)なども皐月賞の出走権獲りを狙う。発走は15時45分。

最終更新:3/12(月) 10:14
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ