ここから本文です

FLOW GRANRODEOとのコラボユニットで台湾公演を開催

3/12(月) 14:34配信

CDジャーナル

 3月7日(水)にアニメ関連曲を詰め込んだコンプリート・ベスト・アルバム『FLOW THE BEST ~アニメ縛り~』をリリースしたFLOWが、同作でコラボレートしているGRANRODEOとのユニット“FLOW×GRANRODEO”としての初の海外公演〈FLOW×GRANRODEO 1st LIVE TOUR “Howling”in Taiwan〉を3月10日・11日に台湾のLegacy Taipeiにて開催。

 FLOWにとっては2015年のワールドツアー以来、約3年ぶりの台湾公演。ライヴはFLOW、GRANRODEO各単独のステージに加え、FLOW×GRANRODEOでのステージを披露する構成。FLOWの単独ステージでは1日目に「Steppin' out」「風ノ唄」、2日目には「WORLD END」「Sign」など、各日異なるライヴ・アンセムをプレイ。両日で演奏した代表曲「GO!!!」では“We are Fighting Dreamers!”の大合唱が巻き起こりました。FLOW×GRANRODEOとしてのステージでは、コラボレーションのスタートとなった「7-seven-」やシングル「Howling」のほか、FLOW「DAYS」やGRANRODEO「Glorious days」などそれぞれの代表曲をスペシャル・コラボレーションとして共演しました。なおFLOWは、7月にブラジル、メキシコ、ペルー、アルゼンチン、チリを回る単独ラテンアメリカツアーの開催も決定しています。

 『FLOW THE BEST ~アニメ縛り~』は、2004年の初アニメ・タイアップ曲「GO!!!」から2018年のFLOW×GRANRODEOとしてのシングル「Howling」まで、アニメ関連曲全23曲を収録。初回生産限定盤はアニソン専門誌「リスアニ!」(エムオン・エンタテインメント刊)監修の“FLOW×リスアニ!”特別ヴァージョンとして制作された三方背スリーヴ仕様。同梱の24ページにおよぶスペシャルブックレットには、収録曲の歴代プロデューサーやアレンジャー、レコーディング・エンジニアなどからのFLOWへの15周年お祝コメントや楽曲についてのコメント、さらにはアニメ作画で著名な清水 洋によるメンバーのイラストも掲載されています。加えて、FLOWメンバーとのミート&グリート抽選応募券や〈FLOW 15th Anniversary TOUR 2018「アニメ縛り」〉チケット先行受付封入券、昨年12月に東京・日本青年館にて開催したアニメ縛りライヴ〈FLOW THE CARNIVAL 2017 ~アニメ縛り~〉の模様をライヴ前のドキュメンタリーを交えて収録した特典DVDも付属します。

最終更新:3/12(月) 14:34
CDジャーナル