ここから本文です

入賞17人を表彰 新報蘭フェスティバル

3/12(月) 11:34配信

琉球新報

 第36回新報蘭フェスティバル(主催・琉球新報社、特別協賛・沖縄銀行、特別協力・メイクマン)の表彰式が11日、沖縄県浦添市城間のメイクマン浦添本店で行われた。金賞(沖縄銀行カトレア大賞)の長浜真俊さん(52)=読谷村=や金賞(琉球新報社長賞)の福地恒夫さん(80)=那覇市=ら入賞した17人が表彰された。


 受賞者を代表し、あいさつした長浜さんは、最初にランの栽培の指導を受けた中部農林高校時代の恩師・徳本幸雄教諭について触れ「基本を教えてもらった。毎年、先生に会うのが楽しみだったが、先生は昨年6月に亡くなった」と惜しんだ。他界した徳本教諭に喜んで報告できるとし、「今までやってきて良かった。これからもランの良さを伝えたい」と笑顔を見せた。

琉球新報社

最終更新:3/12(月) 11:34
琉球新報