ここから本文です

大自然が4月に東京進出「2人で力を合わせて」

3/12(月) 15:25配信

お笑いナタリー

大自然が4月より活動拠点を東京に移す。このたび2人からコメントが到着した。

現在大阪を中心に活動している大自然は、元中張又張の白井とアメリカ・ロサンゼルス生まれ沖縄県育ちの里が2015年7月に結成したコンビ。ゆっくりとしたテンポの掛け合いが特徴で、「第37回ABCお笑いグランプリ」では準優勝、「平成28年度 NHK新人お笑い大賞」では本選出場を果たしている。

【写真】大自然単独ライブ「新しい季節は、いつだって雨が連れてくる」チラシ(他1枚)

3月26日(月)には上京前最後の単独ライブ「新しい季節は、いつだって雨が連れてくる」を大阪で開催。ファンは会場に足を運んで2人の門出を見送ろう。

大自然 コメント
白井:8年間お世話になった大阪を離れ東京に移籍することになりました。まだ右も左もわからない知らない土地でお笑いをするとゆうのは、緊張しすぎて手が出てしまいそうですが、相方の里に手が出ないように僕を抑えてもらって、そこは2人で力を合わせていけたらいいなと思っています。早く東京の芸人さんと打ち解けて、融通がきくバイトを紹介してもらいたいです。M-1絶対行きます!!!

里:沖縄から大阪、そして東京へとどんどん都会に移動していっているのでホームシックが止まりません。沖縄、大阪の皆さんにとてもお世話になったので、恩返しできるように精進します! 命を削ってがんばります!!

大自然単独ライブ「新しい季節は、いつだって雨が連れてくる」
日時:2018年3月26日(月)18:45開場 19:00開演
会場:大阪・道頓堀ZAZA HOUSE

最終更新:3/12(月) 15:25
お笑いナタリー