ここから本文です

伊勢谷友介 書き換え問題に「情報開示、隠ぺいできない仕組みを」

3/12(月) 23:20配信

デイリースポーツ

 俳優・伊勢谷友介(41)が12日夜、自身のツイッターを更新。学校法人「森友学園」への国有地売却を巡る決済文書の書き換え問題について、言及した。

【写真】上西小百合氏は…総理の友達優遇ぐらいいいじゃん

 10日に書き換え認めた財務省。「酷いね。」とツイートしていた伊勢谷。この日は「代議員制度も、官僚制度も、どうも限界にきている」と指摘。「制度が始まった当時と比べ、一般個人と政治家との教育格差が無くなってきた今、『直接的に政治に関わること』と、その為に『情報は開示し、隠蔽出来ない』仕組みを作る時代が来ていると思う。現代だから出来る可能性がある。」との意見を述べた。「書き換え」ではなく、「隠蔽」との言葉を使っている。