ここから本文です

東山紀之、『ザ少年倶楽部』ジャニーズJr.をプロデュース 初回は「仮面舞踏会」

3/12(月) 22:05配信

オリコン

 俳優の東山紀之が12日、東京・渋谷のNHKホールでNHK・BSプレミアムの番組『ザ少年倶楽部』(毎週金曜 後6:00~7:00)の収録前に取材に応じ、新年度から新設される「東山紀之presentsスペシャルステージ」というコーナーへの意気込みを語った。

【写真】東山紀之の別ポーズのカット

 新コーナーは、東山紀之が番組レギュラーメンバーのスペシャルステージをプロデュースする企画で、具体的には東山が楽曲や振り付け師、出演メンバーを選んでいく。4月6日に放送予定の1回目は、東山とジャニーズJr.のメンバーたちとのコラボレーションで、少年隊の「仮面舞踏会」を披露。東山のほかに、King & Prince、橋本涼・井上瑞稀(HiHi Jets)、藤井直樹(東京B少年)、SixTONES、Snow Man、Travis Japan、Love-tuneが出演する。

 ジャニー喜多川氏の「YOUやっちゃいなよ」のひと言に背中を押され、「ジャニーズJr.の子たちとできる喜びと期待で引き受させていただきました。Jr.の子たちの財産になるような、語り継がれるようなステージを作っていきたい」と抱負。

 初回に「仮面舞踏会」を選んだ理由については「『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)でSexy Zoneが振り付けをほめてくれていたので、若い子たちにもまだまだ浸透しているのかなと思って、選ばせていただきました」。しかし、今後は、少年隊の曲を選ぶつもりないらしく、「マッチさん(近藤真彦)やSMAP、嵐の曲からチョイスしていこうかと思っています。これまであまり手を付けてこなかったナンバーで、ファンに愛されている曲を違った形で表現できたら」と、新しい試みにわくわくしている様子だった。

 スケジュールの都合で東山が出演しない回もあり得るが、「できるだけ一緒に、お互い刺激を受けながらやっていけたら。今の若い子たちは本当にダンスのスキルが高い。一瞬で覚えていく。僕は徐々に覚えが悪くなっていますけど(笑)、そういうところに身を置くのも自分にとって大事なことなのかな」と、向上心ものぞかせた。

 毎回、収録が行われるNHKホールは、大みそかの『紅白歌合戦』の会場でもあり、「紅白で『東山紀之presentsスペシャルステージ』はどうですか?」という記者からあおられると、「話がでかくていいですね、目指したいなぁ」と顔の表情がパッと明るくなり、「すごいダンスナンバーを作りたいな、夢はでっかく」と言葉に力を込めていた。

最終更新:3/12(月) 22:05
オリコン