ここから本文です

前野健太、『ザ・ノンフィクション 特別編』で主題歌「サンサーラ」をギター一本で熱唱

3/12(月) 17:30配信

BARKS

BSフジで3月18日17時からオンエアされるフジテレビ『ザ・ノンフィクション特別編』にて、前野健太が同番組の主題歌「サンサーラ」を歌唱していることが発表となった。

◆ザ・ノンフィクション 特別編予告/2018年3月18日放送

「会社と家族にサヨナラ…ニートの先の幸せ 特別編」と題された今回のプログラムの主人公は、「働きたくない。好きなだけ寝て、好きなことだけして過ごしたい」という思いを綴った『ニートの歩き方』(技術評論社2012)で、日本一有名なニートになったpha(ハンドルネーム)さん。名門京都大学を卒業しながら、定職につかず、お金に縛られない暮らしを実践している。『ザ・ノンフィクション』では、2014年7月にphaさんとその仲間達の暮らしぶりを「お金がなくても楽しく暮らす方法」として放送し、高視聴率を記録した。その後も取材を続け、2017年6月には、3年後の彼らを描いた「会社と家族にサヨナラ」を2週にわたって放送している。

そして今回は、昨年放送した前後編を合わせ、さらに、その後の彼らの暮らしを追いかけた新規撮影分を加えた2時間にわたる特別編である。phaさんたちが現在取り組んでいるのは、「働きたくないひとたちのビル」(仮称)だという。上野近くに土地を買い、9階建てのビルを建てようというのだ。

この「特別編」へむけて、以前から『ザ・ノンフィクション』のファンだったという前野健太が、主題歌「サンサーラ」をギター一本で熱唱。「働けない」と生きまどう彼らの暮らしに、優しく寄り添い、歌いあげる。

番組の予告編も公開されており、前野健太のレコーディング模様や、インタビュー映像もおさめられている。

■番組詳細:http://www.bsfuji.tv/thenonfictionsp/pub/index.html

最終更新:3/12(月) 17:30
BARKS