ここから本文です

可愛いだけじゃないピンクに夢中! 桜色コスメ最前線

3/12(月) 7:30配信

ELLE ONLINE

各ブランドから洗練されたピンクコスメが登場し、カウンターは百花繚乱。表情を可憐に彩る薄紅から小悪魔感の漂うフューシャピンクまで、色とりどりの“ピンク”がそろい踏み。さあ、あなたらしい“さくら色”を見つけてみて!

【写真】いつだってピンクが好き!甘さゼロのモードなピンクスタイルが新潮流

【シャネル】マシュマロ肌をつくる、ふんわり質感のリップ&チーク

今期の「シャネル」はとびきりキュート! 1本でリップとチーク2役こなす“ルージュ ココ リップ ブラッシュ”は、表情を春めかせるスペシャリスト。“410 コライユ ナチュレル”は、ナチュラルなコーラルがやわらかなベビーフェイスを演出。“414 テンダーローズ”は、繊細なベージュピンクが上品に肌と唇をトーンアップ。“416 ティージングピンク”は、ビビッドピンクで上気したような魅惑の表情に。ハーフマットな質感が織りなすマシュマロスキン&ふんわりリップで、春を楽しんで。

「リップとチークどちらに使っても満足できるテクスチャーはさすが! 頬と口元の質感を統一できるから、難しいハーフマットメイクもクオリティの高い仕上がりが可能に」(デジタルビューティ デスクA)

【イヴ・サンローラン】突き抜ける鮮烈ピンクマスカラでまだ見ぬ目元へ

高機能が際立つカラーマスカラも要チェック! 「クリア リキッド ベース」を採用し、驚くほどなめらかな使い心地と鮮やかな発色を実現。「ヴィニル成分」を含有し、ツヤのある仕上がりまでも手に入る。クリアボトルに映える鮮やかなフューシャピンクは、まるでリップアイテムのよう。そのままの色でまつ毛を染め上げ、ひと塗りで春らしい目元に。下まつ毛にアクセントとして取り入れたり、上まつ毛には違うカラーを合わせてみたり、思いのままにメイクを楽しんで。

「難しいイメージのカラーマスカラも、この季節にはトライしたくなるもの。アイカラーを淡めのピンクにしておくと違和感なくマッチしそう!」(ビューティ エディターM)

【ロレアル パリ】「バルマン」とのコラボで実現! 大胆不敵な春リップ

「ロレアルパリ」の新作は、「バルマン」とのコラボレーションによる限定リップコレクション。パリを代表する2ブランドから放たれる大理石のようなクールなケースは、ポーチの中でも存在感を発揮。ゴールドパールのスパイスが効いた“356”は、上品でありながら強さを秘めたヌーディピンク。こなれ感たっぷりのオレンジ系 “469”は、ひと塗りで口元をモダンにアップグレード。粋な洗練リップで、大胆な春顔を手に入れて。

「これぞ大人の春リップ! 一筋縄では落ちない余裕の表情がつくれそう」(ビューティ ディレクターY)

1/2ページ

最終更新:3/12(月) 7:30
ELLE ONLINE