ここから本文です

ジョルディ・アルバが殺害された少年を追悼「正義が下されることを願う」

3/12(月) 18:13配信

ムンドデポルティーボ日本語公式

 日曜日、アルメリアのニハールで先月7日から行方不明になっていた8歳の少年、ガブリエル・クルス・ラミレスくんが遺体で発見された。

【動画】スペイン市民警察が容疑者の車から遺体を発見した瞬間

 この悲しいニュースに対して、スペインでは政治家、セレブ、スポーツ選手など多くの有名人がツイートしている。FCバルセロナのジョルディ・アルバもそのひとりだ。

「誰にガブリエルくんの人生を終わらせる権利があるというんだ。正義が下されることを願う。安らかに」今年1月に父親になったばかりのアルバは、ガブリエルくんの両親アンヘル・ダビス・クルスさんとパトリシア・ラミレスさんと痛みを共有するツイートを投稿した。このツイートはわずか30分で大きく拡散されている。

 スペイン共同通信(EFE)によると、ガブリエルくんの遺体は車のトランクから見つかったという。スペイン市民警察が逮捕したこの車の持ち主は、ガブリエルくんの父親アンヘル・ダビス・クルスさんの再婚相手、アナ・フリア・ケサダ・クルス容疑者だった。市民警察は早い段階で容疑者を特定していたが、物的証拠を確保するタイミングを計っていたと言われている。

Mundo Deportivo

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合