ここから本文です

乃木坂46・松村沙友理、カラオケで“定番曲”を知らず新内眞衣も衝撃!?

3/12(月) 0:10配信

ニッポン放送

アイドルグループ・乃木坂46メンバーの松村沙友理が、ラジオ番組「乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」にゲスト出演。海外旅行へ行くほど仲が良いという新内と松村が、プライベートの様子を語った。

ゲストの松村について、「一緒にいると落ちつく。いつも一緒にいます」と紹介した新内。仲が深まったのは、数年前に新内や松村も出演した舞台『すべての犬は天国へ行く』がきっかけで、去年、今年と2年連続で海外旅行へ行ったという2人。同舞台に出演した、乃木坂46メンバー8人による仲良しグループ“犬メン”でも、定期的にプライベートで集まっているそうで、先日カラオケへ行った時のことを語った。

新内:このあいだ、“犬メン”でカラオケに行って、ORANGE RANGEさんの『以心電信』を合唱していたんですよ。その時、隣にいたまっちゅん(松村)がボソっと衝撃的なことを言うから。まっちゅんを2度見しちゃって

松村:あれはね、私にマイクが回ってきたのよ。それで『私、オタクだから歌えない』って言った

新内:まっちゅんが、ORANGE RANGEさんを知らなくって!

松村:『オタクだからゴメン』って言ってね

新内:あの曲は、全員が知っているものだと思っていたから、ビックリして。でも、ちゃんとノリには乗ってくれてありがとう

松村:でもね、曲は知っているんだよ?

新内:あ、知っていたの?

松村:なんか世の中で流行っているなあ、っていうのは分かっていて

新内:うんうん

松村:あと、“パスタ作ったお前”も知っている

新内:……!?(湘南乃風の)『純恋歌』だよね?パスタ作ったお前って、それ、曲のタイトルじゃないじゃん(笑)

松村は以前からアニメ好きを公言して、声優としても活躍しているが、新内たちとのカラオケで大流行した曲を歌えなかったのは、当時はアニメ主題歌ばかりを聞いていたからだと明かした。

また、この日の放送では「放送100回大感謝!春の“いるいる女”一斉検挙スペシャル」と題した企画を行い、何かと鼻につく女性について検証。リスナーから「彼氏の部活が終わるまでずっと教室で待っている女子」「『A君とBちゃんが怪しい』と言って推理したがる女子」といったメールが紹介され、新内と松村は「いるいる」「これ、私も言っちゃうなあ」とそれぞれの女性への見解を語った。

(2月28日(水)深夜放送 ニッポン放送「乃木坂46・新内眞衣のオールナイトニッポン0(ZERO)」)

ニッポン放送

最終更新:3/12(月) 0:10
ニッポン放送