ここから本文です

コウチ デンベレは偉大な選手「ゴールシーンは彼の本領」

3/12(月) 8:57配信

SPORT.es

フィリペ・コウチーニョはバルサ加入以降、最高のパフォーマンスの1つを披露した。

試合後、コウチーニョはマラガ戦についてこのように言及した。「難しい試合だったが、僕達は序盤に先制し、その後は終始ゲームを支配する事を試みた。そして追加点をあげて3ポイントを獲得できた事に満足しているよ。」

【ハイライト動画 第28節マラガ対バルサ】

後半、マラガは1人少ない状態だったにも関わらず、バルサのリズムが落ちたのは0-2でリードしている状況を踏まえて14日(水)のチェルシー戦を意識してプレーをしていたからかという質問に対してコウチーニョはそれを否定した。

「全くだ。僕達は1試合1試合を戦う。僕達が行ったのは最後までより多くのパスを回し、ボールを保持する事だ。そして今が次の試合について考える時だ。」

■デンベレを称賛
さらにコウチーニョは自身のゴールをアシストしたウスマン・デンベレに賞賛の言葉を送った。
「デンベレは偉大な選手だ。マラガを相手に彼は非常に素晴らしい選手である事を示した。ゴールシーンのプレーは彼の本領だ。」

最後にこのブラジル人選手は昨夜の試合を妻の第3子出産に立ち会うために欠場したレオ・メッシを思い出させた。
「メッシは世界最高の選手だ。彼は常に必要だが、今日、彼は人生において非常に素晴らしい時間を過ごした。彼を祝福するよ。そして彼は次の試合に戻ってくる。」
『Movistar TV』のインタビューでコウチーニョはそのように語った。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:3/12(月) 9:07
SPORT.es