ここから本文です

首つった女子高生と男性を発見、越谷のホテル 室内に遺書のようなもの…争った跡なく自殺とみて捜査

3/12(月) 22:13配信

埼玉新聞

 11日午後5時半ごろ、埼玉県越谷市内のホテルの従業員から「利用客が退室予定の時間になっても出てこない」と越谷署に届け出があった。約20分後、警察官が室内に入ると、長野県安曇野市の無職男性(46)と埼玉県内に住む女子高校生が首をつって死亡しているのが発見された。

 同署によると、遺体に争った跡や外傷などはなく、室内には遺書のようなものが残されていた。2人は10日夕方に入室していた。同署は自殺とみて知り合った経緯などを調べている。

最終更新:3/13(火) 15:38
埼玉新聞