ここから本文です

「最後はみんなで笑おう」 JFL昇格へ強い決意 VONDS市原出陣式

3/12(月) 11:04配信

千葉日報オンライン

 千葉県市原市のスポーツクラブ「市民クラブVONDS市原」の今季の出陣式が10日夜、市原市五井の五井グランドホテルで開かれた。サッカートップチームのVONDS市原FCは創立以来目標とするJFL昇格に向け、サポーターら約200人に強い決意を示した。

 式の開催に当たり、運営法人「VONDS市原」の祖母井秀隆社長が今季の抱負として「市原のまちを元気にしたい」とあいさつ。来賓代表の小出譲治市長はJリーグで大きな功績を残した祖母井社長の手腕に期待し、「JFL昇格を信じている」と激励した。

 新加入選手や新ユニホームの紹介に続き、キャプテンの藤本修司選手が昇格を目前のところで逃した昨季を踏まえ、「最後はみんなで笑い合えるよう頑張る」と決意表明。社会人チームとアカデミーチームの代表者も今季の飛躍を誓った。

 関東1部リーグで戦うトップチームの開幕戦は4月1日午後4時から、同市岩崎のゼットエーオリプリスタジアムで、流通経済大学FCを相手に行われる。