ここから本文です

守備が機能せず失点 カターレ開幕戦白星ならず/富山

3/12(月) 20:26配信

チューリップテレビ

 サッカーJ3のカターレ富山は、11日開幕戦で、FC琉球と対戦しました。
 守備がうまく機能せず、開幕戦を白星で飾ることは、できませんでした。

 J2昇格へ向け、リーグ開幕戦を白星で飾りたい白のユニフォームカターレは、アウェーでFC琉球と対戦。
 前半24分、セットプレーから琉球に先制点を許します。
 11日は琉球のパスサッカーの前にカターレの守備がうまく機能しません。
 その後も立て続けに得点を奪われ、前半だけで3点のリードを許します。
 カターレは後半になって反撃。
 14分、サイドからのボールに才藤。
 琉球から移籍したばかりの新戦力が活躍します。
 その直後に1点を奪われるもピーケーのチャンスに再び才藤。
 さらには差波(さしなみ)からのパスに、谷奥(たにおく)。
 頭で合わせ1点差まで、詰め寄ります。
 そして残り5分。
 進藤(しんどう)選手がサイドから駆け上がりチャンスを作るも一歩及ばず。
 結局、カターレは、前半の大量失点が響き開幕戦を白星で飾ることができませんでした。
 「開幕戦で勝ち点3を取れなかったことは申し訳ない気持ちでいっぱい。修正すべき点を修正して今度のホーム開幕戦では必ず勝ち点3を届けられるように、チーム全員で準備をしていきたいです」(浮氣監督)

チューリップテレビ