ここから本文です

春からは医療の最前線で活躍 県高岡看護専門学校 初の卒業式/富山

3/12(月) 20:30配信

チューリップテレビ

 去年、高岡市内3つの看護専門学校が統合されて開校した『県高岡看護専門学校』で初めての卒業式が行われました。

 『県高岡看護専門学校』は去年4月、高岡市医師会看護専門学校、厚生連(こうせいれん)高岡看護専門学校、それに高岡市立看護専門学校の3校が統合して開校しました。
 12日卒業をむかえた3年生88人は、1、2年生の時は統合前の3校に在籍していて最後の一年間をこの学校で学びました。
 式では野手雅幸(のて・まさゆき)校長から1人ひとりに卒業証書が渡されたあと、卒業生を代表して黒越菜摘(くろごし・なつみ)さんが「看護師としての自覚をもち、めざす看護師像にむかってがんばりたい」と決意を述べました。
 卒業生は全員が病院などへの就職が決まっていて、春からは医療の最前線で活躍します。

チューリップテレビ