ここから本文です

【順位結果】インディカー開幕戦セント・ピーターズバーグ決勝結果/ブルデー復活の勝利

3/12(月) 5:04配信

オートスポーツweb

 インディカー・シリーズ開幕戦がセント・ピーターズバーグで開催。11日に決勝レースが行われ、セバスチャン・ブルデー(デイル・コイン・レーシング)が2年連続でオープニングレースを制した。佐藤琢磨(レイホール・レターマン・ラニガン)は、追突されたのが響き12位となった。

 クラッシュが続出し序盤から荒れた展開となったインディカー開幕戦。ポールスタートのルーキー、ロバート・ウィケンス(シュミット・ピーターソン)が安定した走行を見せトップを走行する。

 デビュー戦ウインに手をかけていたが、レネ・バインダー(ユンコス・レーシング)がクラッシュしイエローコーションに。残り4周のリスタートでもトップを守ったが、マックス・チルトン(カーリン)がスピンで再びイエローに。

 残り2周でレースはすぐに再開。このリスタートで仕掛けた2番手のロッシに押し出されウィケンスはクラッシュ。3番手につけていたブルデーがトップに立ち、2年連続で開幕戦を制した。

 インディ500で大怪我を負ったブルデーは、復活の勝利に涙を流していた。


2018インディカー・シリーズ開幕戦セント・ピーターズバーグ決勝レース結果
※編集部調べ
Pos./No./Driver/Team/Eng/Laps/SP
1/18/S.ブルデー/デイル・コイン・レーシング/H/110/14
2/15/G.レイホール/レイホール・レターマン・ラニガン/H/110/24
3/27/A.ロッシ/アンドレッティ・オートスポート/H/110/12
4/5/J.ヒンチクリフ/シュミット・ピーターソン/H/110/7
5/28/R.ハンター-レイ/アンドレッティ・オートスポート/H/110/6
6/9/S.ディクソン/チップ・ガナッシ/H/110/9
7/1/J.ニューガーデン/チーム・ペンスキー/C/110/13
8/10/E.ジョーンズ/チップ・ガナッシ/H/110/17
9/98/M.アンドレッティ/アンドレッティ・ハータ・オートスポート/H/110/18
10/12/W.パワー/チーム・ペンスキー/C/110/2
11/14/T.カナーン/A.J.フォイト・レーシング/C/110/10
12/30/佐藤琢磨/レイホール・レターマン・ラニガン/H/110/5
13/22/S.パジェノー/チーム・ペンスキー/C/110/11
14/88/G.チャベス/ハーディング・レーシング/C/110/8
15/21/S.ピゴット/エド・カーペンター・レーシング/C/109/16
16/26/Z.ビーチ/アンドレッティ・オートスポート/H/109/15
17/19/Z.クレイマン・デメロ/デイル・コイン・レーシング/H/109/22
18/6/R.ウィケンス/シュミット・ピーターソン/H/108/1
19/59/M.チルトン/カーリン/C/108/20
20/23/C.キンボール/カーリン/C/107/21
21/20/J.キング/エド・カーペンター・レーシング/C/107/4
22/32/R.バインダー/ユンコス・レーシング/C/100/23
23/60/J.ハーベイ/マイケル・シャンク・レーシング with SPM/H/38/19
24/4/M.レイスト/A.J.フォイト・レーシング/C/16/3


[オートスポーツweb ]