ここから本文です

成田童夢 銅メダル獲得の弟・緑夢を祝福「成田家の快挙」

3/13(火) 8:31配信

東スポWeb

 トリノ五輪スノーボード・ハーフパイプ日本代表で、ポップカルチャータレントの成田童夢(32)が12日にブログを更新、平昌パラリンピックのスノーボードクロスで銅メダルを獲得した弟の成田緑夢(ぐりむ=24、近畿医療専門学校)を祝福した。

 童夢は「成田家の快挙ですよ!!!」と喜び「応援して頂いた皆様、本当にありがとうございます!!!」と感謝した。緑夢の快挙について「私の弟は終始…『僕は人に夢、感動、希望、勇気を与えられるアスリートになりたい』と言っています。その言葉通り、準決勝で転倒しても笑顔で滑りきり、3位決定戦の時も全く変わらぬ笑顔でフィニッシュラインを切り、更にライバル戦手を讃え合っていました。正に『アスリートの鑑』であり、アスリートの本来あるべき姿を身を挺して教えてくれました」とたたえた。「自分の弟でありながら尊敬出来るアスリートであり誇れる弟を持てたこと、とても嬉しく思います」と締めくくった。

 緑夢はフリースタイルスキーのトップ選手として活躍していたが、2013年に練習中の事故で左膝下が麻痺する障害を負った。

最終更新:3/13(火) 8:35
東スポWeb