ここから本文です

映画「アナと雪の女王 / 家族の思い出」 神田沙也加&松 たか子の新曲歌唱シーンが公開

3/13(火) 14:33配信

CDジャーナル

 3月16日(金)より全国公開されるディズニー / ピクサー最新作「リメンバー・ミー」の同時上映作品「アナと雪の女王 / 家族の思い出」。映画公開に先駆け、登場キャラクターであるアナ(CV 神田沙也加)とエルサ(CV 松たか子)の姉妹が歌う新曲「あなたといるだけで」の日本版歌唱シーンが公開されています。

 前作では劇中歌「レット・イット・ゴー~ありのままで~」が大ヒットを記録した同シリーズ。日本版声優は前作に続き、アナ役の神田沙也加、エルサ役の松たか子、オラフ役のピエール瀧らが続投。今回の「あなたといるだけで」歌唱シーンも含め全4曲が吹き替えられています。

 22分の映画本編で描かれているのは、長く閉ざされていたお城の門が再び開かれてから初めてアナとエルサが一緒に迎えるクリスマスの物語。新曲「あなたといるだけで」は“家族と一緒に過ごすことが一番大切”だと気づいた姉妹の気持ちが表現された楽曲で、長い間クリスマスを一緒に過ごしたことがなかったアナとエルサの喜びにあふれた、美しくも幸せなシーンで使用されています。

最終更新:3/13(火) 14:33
CDジャーナル