ここから本文です

【ボクシング】亀田興毅、最後の対戦相手を3月31日に発表

3/13(火) 14:11配信

イーファイト

 日本人初の世界三階級制覇を成し遂げた亀田興毅(協栄ジム)が、突然の現役復帰宣言をしてから約3カ月。ついにその対戦相手が3月31日(土)夜11時に、インターネットテレビ局Abema TVで発表されることが明らかとなった。

【フォト】元暴走族総長にボディブローをさく裂させる興毅

 亀田は2017年5月に同局で放映された番組『亀田興毅に勝ったら1000万円』で一夜限りの復活としてリングに上がり、一般公募から選ばれたホスト、現役高校教師、ユーチューバー、元暴走族総長らとボクシングルールで対戦して大きな話題を呼んだ。

 そして2018年1月1日に続編として放映された『亀田大毅に勝ったらお年玉1000万円』では、弟の大毅が一般公募から選ばれた挑戦者と対戦。その番組終了直前に、興毅が「自分がやり残した試合、やらないといけない試合がある。もう一度やる」と突如、現役復帰を宣言したのである。

 今回の番組は“現役復帰試合”にして最後の“引退試合”までの軌跡を追いかける密着番組『ラスト亀田興毅~最後の現役復帰~』として、試合まで放映されるレギュラー番組。果たして、亀田が「最後に戦いたい相手」とは誰なのか。

最終更新:3/13(火) 17:02
イーファイト