ここから本文です

<小松菜奈>個性派アイテムで白コーデ ロマンチック&ワイルドに

3/13(火) 22:00配信

毎日キレイ

 女優の小松菜奈さんが、10日に東京都内で開かれた映画「坂道のアポロン」(三木孝浩監督)の初日舞台あいさつに、個性的なデザインのワンピースとブーツのホワイトコーデで出席した。

【写真特集】小松菜奈 ロマンチック&ワイルドないでたちがおしゃれ! ブーツも白で 全身ショット

 ワンピースは刺しゅうが施され、スカートにギャザーを寄せたロマンチックなテイストながら、サークル状の飾りをふんだんにあしらったワイルドさもあるデザイン。網目状のロングブーツを合わせ、真っ赤なリップとネイルをコーディネートのアクセントにしていた。

 イベントには映画で主演を務めた「Hey! Say! JUMP」の知念侑李さんや、出演者の中川大志さん、ディーン・フジオカさん、中村梅雀さん、真野恵里菜さん、「ジャニーズJr.」の松村北斗さん、三木監督も出席した。

 映画は、「月刊flowers」(小学館)で連載され、「このマンガがすごい!2009」オンナ編で1位を獲得した小玉ユキさんのマンガが原作。都会から長崎県佐世保市に引っ越し、心を閉ざしがちな主人公の高校生・西見薫(知念さん)が、誰もが恐れる不良・千太郎(中川さん)と、その幼なじみの律子(小松さん)と出会い、ジャズを通じて成長していく青春ストーリー。

最終更新:3/13(火) 22:00
毎日キレイ