ここから本文です

「BIGBANG」の新曲「花道」、チャート制覇

3/13(火) 20:32配信

WoW!Korea

韓国ボーイズグループ「BIGBANG」が入隊により少しの間、離れてしまうことになり、ファンに新曲を残していった。

BIGBANGのプロフィールと写真

 13日午後6時に公開された新曲「花道」は、公開2時間でMelon、genie、NAVER MUSIC、olleh music、Bugs、soribada、Monkey3、Mnetといった主な音源サイトのチャート全てで1位を記録した。

 「花道」は、入隊していくメンバーの空白期間を念頭においてファンのために残された曲。率直な気持ちを込めて、G-DRAGONとT.O.Pが作詞を手掛けた。

 「BIGBANG」は2006年にデビューしてからK-POPトップの座を守り続けてきた。国内外の「VIP」(=「BIGBANG」のファン)がいたから可能だったことだ。「BIGBANG」の5人のメンバーは、感謝の気持ちによって「花道」を完成させた。

 再び出会える日を夢見るメンバーたちの気持ちがストレートに感じられる曲だ。「この花の道にしたがって しばし休んでいって あの場で あそこで 私を待っていてください」とファンにしばらくの別れを告げた。

 昨年のT.O.Pの入隊から始まり、最近のG-DRAGON、SOL、D-LITEと相次いで見送った。一番年下のV.Iだけソロ活動中だが、久しぶりの5人の曲だということもあり、ファンにとってはより感動的なものになった。

 そんな「BIGBANG」が残していったプレゼントに、ファンは音源チャート1位で応えている。

最終更新:3/13(火) 20:32
WoW!Korea