ここから本文です

ファミマがハンバーガー市場にロックオン 店頭のファミチキやコロッケを使う「ファミバーガー」を発表

3/13(火) 17:30配信

ねとらぼ

 ファミリーマートが、レジカウンターで販売するファストフードをパンに挟む新企画「ファミバーガー」を5月から実施すると発表しました。ついにコンビニがハンバーガー市場にも狙いを定めてきたもよう。

【画像】ファミバーガー注文の流れ

 現在発表されているのは、以下の3商品(全て税込)。


1. ファミチキバーガー:260円
2. ファミコロバーガー:160円
3. フィッシュフライバーガー:230円

 この「ファミバーガー」、パンに挟む行程は自分でやることになります。例えば「ファミチキバーガー」を注文すると店員がパンを電子レンジで約10秒温めた後、「パン」「ソース」「ファミチキ」を渡されるので、自分でパンに挟みソースをかけて完成。

 ファミリーマートによると、できたてのおいしさをバーガー店より安価で提供でき、冷凍バンズ(パン)を使用するので廃棄ロスを軽減できるとのことです。なお、以前からファミチキがパンで挟まれた「ファミチキバーガー」が袋入で販売されていましたが、今回のものとは別商品になります。

最終更新:3/13(火) 17:30
ねとらぼ