ここから本文です

巨人がソフトバンクに打ち勝つ 新人田中俊が逆転満塁弾など3安打 甲斐も猛打賞

3/13(火) 16:44配信

デイリースポーツ

 「オープン戦、ソフトバンク7-8巨人」(13日、別大興産スタジアム)

 巨人11安打、ソフトバンク15安打と両チーム、打線が活発だった。

 ソフトバンクは初回、2死一塁から柳田の右中間への適時三塁打で先制。1-1の三回には再び柳田が左前への適時打を放ち勝ち越し。五回には本多の2号ソロなどで一挙3点を挙げた。打線では甲斐も3安打2打点と気を吐いた。

 巨人は4点を追う六回2死一、二塁から中井の中越え二塁打で2点。3-7の八回には岡本の適時二塁打で1点をかえし、さらに無死満塁からドラフト5位・田中俊が右翼席への逆転満塁本塁打を放った。田中俊は3安打をマークした。

 開幕1軍を目指す巨人先発の新外国人・ヤングマンは5回5失点。ソフトバンク先発・東浜は4回1失点だった。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合5/27(日) 21:05