ここから本文です

横綱鶴竜が3連勝 高安、豪栄道の両大関も白星 関脇御嶽海は初黒星 大阪場所3日目

3/13(火) 18:00配信

デイリースポーツ

 「大相撲春場所・3日目」(13日、エディオンアリーナ大阪)

 横綱鶴竜(井筒)は、同じモンゴル出身の関脇玉鷲(片男波)をはたき込みで破り、3連勝。

 大関2人はともに白星。初日から2連敗の高安(田子ノ浦)は前頭二枚目荒鷲(峰崎)を押し出して初白星を挙げると、豪栄道(境川)は小結千代大龍(九重)を突き落として2勝目を挙げた。

 2場所連続優勝が懸かる関脇栃ノ心(春日野)は、前頭三枚目琴奨菊(佐渡ケ嶽)を寄り切って2勝目。同じ関脇の御嶽海(出羽海)は遠藤(境川)にはたき込みで敗れ、初黒星を喫した。

 小結逸ノ城(湊)は前頭二枚目宝富士(伊勢ケ浜)を寄り切って無傷の3連勝とした。