ここから本文です

日ハム・清宮幸太郎選手が「限局性腹膜炎」で入院

3/13(火) 17:07配信

オリコン

 プロ野球・北海道日本ハムファイターズは13日、ドラフト1位の清宮幸太郎内野手(東京・早稲田実高)が、都内の病院で精密検査を受けた結果、腹腔内の一部に炎症がみられる「限局性(げんきょくせい)腹膜炎」と診断されたことを報告。「同院で点滴治療などを受けて経過を観察し、退院後の措置については改めて判断いたします」とした。

【写真】栗山監督にもらったサインボールと写真を手に笑顔

 球団はきょう13日午前に清宮選手について体調不良のため、12日夜に遠征先の広島から帰京したことを発表し「13日のオープン戦・広島東洋カープ戦(マツダスタジアム)は欠場し、都内で診察を受けます」とコメントしていた。

最終更新:3/13(火) 17:41
オリコン